ひきこもり支援啓発講演会「〜地域・支援者・家族にできること〜」

田辺市ひきこもり支援啓発講演会
和歌山県地域若者支援公開セミナー

ひきこもり支援啓発講演会
「〜地域・支援者・家族にできること〜」

 ひきこもり支援においては、本人へのアプローチが難しいため、まずは家族、特に親への支援が最も重要となります。
 生きづらさを抱えている本人の陰で、同じくらい家族が苦しんでいます。
 家族だけでなく、地域・社会が家族や本人をどのように支援していくかを、一緒に考えてみましょう。
 家族の心に温かい気持ちをよみがえらせる家族支援の研究をされています境泉洋先生をお迎えし、家族だけで頑張りすぎず、その家族を地域で支えていこうというお話をおうかがいします。

【講師】
 徳島大学大学院総合科学研究部
  准教授 境 泉洋 氏


▽とき  平成28年12月3日(土) 14時〜16時

▽場所  和歌山県情報交流センターBig・U
        1階 多目的ホール
       (和歌山県田辺市新庄町3353−9 TEL:0739-26-4111)

▽参加料 無料

▽問い合わせ先 
        田辺市健康増進課…TEL 0739-26-4901(平日 8:30〜17:15)
        田辺市ひきこもり相談窓口専用…TEL・FAX 0739-26-4933(平日 8:30〜17:15)


主催:田辺市ひきこもり検討委員会、田辺市、和歌山県子ども・若者支援地域協議会
共催:若者サポートステーションWith You 南紀
後援:NPO法人ハートツリー、田辺市教育委員会、田辺市社会福祉協議会
   田辺市保健所、和歌山県精神医学ソーシャルワーカー協会
   (公社)白浜・田辺青年会議所、朝日新聞和歌山総局
   毎日新聞和歌山支局、読売新聞和歌山支局、産経新聞社
   紀伊民報社、NHK和歌山放送局、(株)テレビ和歌山和歌山本社
   (株)和歌山放送、FM TANABE(株)
         ※内閣府「子供・若者支援地域ネットワーク強化推進事業」の一環で実施します。

詳細チラシ↓
http://www.nanki-saposute.jp/pdf/20161203bigu.pdf


ひきこもり支援の方法〜支援者と家族の協力関係を大切にして〜

特定非営利活動法人ハートツリー設立10周年記念事業
内閣府「子供・若者支援地域ネットワーク強化推進事業」
和歌山県子ども・若者支援地域協議会 地域若者支援公開セミナー


ひきこもり支援
   〜支援者と家族の協力関係を大切にして〜

▽とき    平成28年11月5日(土) 13時30分〜15時30分

▽場所    紀南文化会館 研修室 (定員80名)
          田辺市新屋敷町1番地
         
▽参加料  無料

    
第一部 講演会 
       「ひきこもり支援の方法
           〜支援者と家族の協力関係を大切にして〜」
       講師  日本福祉大学名誉教授 竹中 哲夫
  
田辺市のひきこもり相談窓口が立ちあがって15年、ひきこもりの支援をルーツとするNPOハートツリーが立ちあがって10年です。ひきこもりの実践を通じて方法論の整理に取り組んでおられる竹中先生を講師に、ひきこもり支援の方法論から見える若者支援施策のあり方を考えます。



主催 若者サポートステーションWith You南紀
    和歌山県子ども・若者支援地域協議会

後援 田辺市


申込はこちらのチラシから↓
http://www.nanki-saposute.jp/pdf/20161105tanabebunnkann.pdf


これからの若者支援施策に必要な視点

内閣府「子供・若者地域ネットワーク強化推進事業」
和歌山県子ども・若者支援地域協議会 地域若者支援公開セミナー


〜これからの若者支援施策に必要な視点〜

▽とき 平成28年10月29日(土) 13時〜15時

▽場所 田辺市文化交流センターたなべる 大会議室 (定員70名)
       田辺市東陽31-1
         
▽参加料 無料

    
第一部 講演会 
       「これからの若者支援施策に必要な視点」
       講師 公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会
           札幌市若者総合支援センター 館長 松田 考
  
平成18年にサポステ事業が立ち上がって10年。若者支援施策が主に若者労働施策(就労支援)として捉えらえられてきたが、時代の転換の波をもろに被った若者を果たして救済できるのか。札幌市の35年間の若者支援(青少年育成)の実践からこれからの若者支援施策に必要なことを探ります。



第二部 今、地域を支える「若者支援」から見えること
        ◆パネリスト
          和歌山県立熊野高等学校サポーターズリーダー部
          放課後クラブコペルくん                 藤藪 亜由美
        ◆コーディネーター
        若者サポートステーション With You南紀
                                  訪問支援員 南 芳樹


主催 若者サポートステーションWith You南紀
    和歌山県子ども・若者支援地域協議会

後援 上富田町・白浜町・田辺市


申込はこちらのチラシから↓
http://www.nanki-saposute.jp/pdf/20161029tanaberu.pdf


〜「若者の元気をひきだす」家族支援について〜新宮市・講演会

内閣府「子ども・若者地域ネットワーク強化推進事業」
和歌山県子ども・若者支援地域協議会 地域若者支援公開セミナー


〜「若者の元気をひきだす」家族支援について〜

▽とき 平成28年9月24日(土) 13時30分〜15時30分
▽場所 東牟婁振興局3階大会議室 (定員70名)
      〒6647-8551 和歌山県新宮市緑ヶ丘2丁目4−8
      TEL:0735-22-8551
         
▽参加料 無料

    
第一部 講演会 
       「〜若者の元気をひきだす家族支援について〜」
       講師 神戸松蔭女子学院大学 人間学部心理学科 
           教授/臨床心理士 坂本 真佐哉
  
「家族支援」から「本人支援」に繋がっていくという視点から、本人が持つ「問題」の理解の仕方、「解決」へ向けての方策を実践例に学びます

第二部 講演会を振り返って
        コーディネーター
        若者サポートステーション With You南紀
        訪問支援員 南 芳樹


主催 若者サポートステーションWith You南紀
    和歌山県子ども・若者支援地域協議会
後援 新宮市


申込はこちらのチラシから↓
http://www.nanki-saposute.jp/pdf/924shinnguu.pdf


〜ドロップアウトする若者の背景〜

内閣府「子ども・若者地域ネットワーク強化推進事業」
和歌山県子ども・若者支援地域協議会 地域若者支援公開セミナー


〜ドロップアウトする若者の背景〜

▽とき 平成28年10月8日(土) 13時30分〜15時30分

▽場所 上富田町文化会館 小ホール (定員80名)
      〒649-2105
       西牟婁郡上富田町朝来758番地の1
         
▽参加料 無料

    
第一部 講演会 
       「〜ドロップアウトする若者の背景〜」
       講師 花園大学社会福祉学部 臨床心理学科
           教授/臨床心理士  橋本 和明
  
非行や不良行為の背景には若者自身の課題もさることながら、若者をとりまく成育歴や家庭や学校での環境等、若者自身では解決できない様々な要因があります。司法、更生保護、教育関係、福祉、医療などの若者支援機関の連携を密にして非行や不良行為から更生しようとする若者支援するには、地域としてどんな方策が求められるのか、また地域の非行や犯罪の防止に関与していく方策も探っていけらばと考えています。

第二部 講演会を振り返って
        コーディネーター
        若者サポートステーション With You南紀
        訪問支援員 南 芳樹


主催 若者サポートステーションWith You南紀
    和歌山県子ども・若者支援地域協議会
後援 田辺青少年センター
    上富田町教育委員会
    田辺市教育委員会


申込はこちらのチラシから↓
http://www.nanki-saposute.jp/pdf/20161008kamitonda.pdf


サポステ夏期休所日のお知らせ

☆2016年8月11日(木・祝)〜2016年8月16日(火)まで
休所いたします。
2016年8月17日(水)より通常開所しますので
よろしくお願いいたします。


年末年始休所日のお知らせ

年末年始の休所日についてお知らせいたします。

休所日:2015年12月26日(土)〜2016年1月3日(日)
★新年は、1月4日(月)より通常通り開所いたします★

今年はチャレンジ体験支援事業など、
新たな就職支援プログラムがスタートしました。
様々な場面でご協力いただきました皆様、
大変ありがとうございました。

来年も南紀サポステでは
より充実したプログラムやセミナーなどを用意して
就職・進路に悩むみなさんを応援します。
2016年もどうぞよろしくお願いいたします。


チャレンジ体験説明会

チャレンジ体験(職場体験実習)説明会

今年度(平成27年)にスタートした、チャレンジ体験支援事業についての説明会を開催いたします。
 「チャレンジ体験ってどんなことをするの?」
 「どんな職場で体験出来るの?」
 「体験終了後、就職は出来るの?」
そんな疑問や不安を解消するため、チャレンジ体験について、詳しくご説明します。
就職への第一歩として、チャレンジ体験説明会にぜひ、ご参加ください。

■日時/12月13日(日)13:00〜17:00 
時間内にご自由にお越しください。随時受付
■参加費/無料

対象:お仕事を探している15歳〜39歳までの若者、またはその保護者。
会場:和歌山県情報交流センター BigU グループ研修室1
    (〒646-0011 和歌山県田辺市新庄町3353-9)
申込:参加申込書に必要事項をご記入の上、12月11日(金)までにFAXか、
    当日説明会の実施時間内に直接、お持ちください。

チラシはこちら↓
http://www.nanki-saposute.jp/pdf/challenge-setumeikai.pdf
参加申込書はこちら↓
http://www.nanki-saposute.jp/pdf/1213sannkamousikomisyo.pdf


「発達障害と就労について」白浜町・講演会

和歌山県子ども・若者支援地域協議会 地域若者支援公開セミナー
「発達障害と就労について」
とき 平成27年10月17日(土) 13時30分〜15時40分
場所 ラフォーレ南紀白浜 〒649-2211 和歌山県西牟婁郡 白浜町2428 0739-43-8000(定員100名)
参加料 無料
主催 南紀若者サポートステーション
    白浜町
第一部 講演会 講師 和歌山県発達障害者支援センターポラリス
                 センター長  辻 幸代
「発達障害と就労について」
発達障害の特性や就労を取り巻く課題をもとに就労支援のポイントを探ります。
第二部 パネルディスカッション
〜発達障害支援のキーポイントは「地域とのかかわり」〜
チラシ・申込書はこちら↓
http://www.nanki-saposute.jp/pdf/shirahama10.pdf


串本町 講演会・パネルディスカッションのお知らせ

平成27年9月12日(土)
串本町古座分庁舎3階会議室
第一部〜若者の元気をひきだす家族支援について〜
神戸松蔭女子学院大学 教授 坂本 真佐哉
第二部 講演会を振り返って
チラシ・申込用紙はこちら↓
http://www.nanki-saposute.jp/pdf/20150912.pdf