スタッフ・ブログ



そらカフェ再開しました、「そらまめサポート」10周年記念

令和2年6月18日(木)、4ヵ月ぶりに「そらカフェ」が再開になりました。

実はそらまめサポートは、この令和2年6月で、開設10周年を迎えることになりました。
これもひとえに会員のみなさまのご協力の賜物と深く感謝いたします。

そらまめサポートでは、開設10周年を記念するイベントを企画しておりましたが、今のコロナウィルス感染防止の状況下、大勢の方にお集まりいただくのは難しく、規模を縮小して開催するこにとに致しました。

毎月のそらカフェを10周年記念の会とし、年間を通し、スタッフ会員のみなさまの功績を称え、感謝をお伝えしていきたいと考えています。

今回参加くださった8人のスタッフさんには、ありがとうの気持ちを込めた感謝状をお贈りしました。

今後も おいでいただいたスタッフ会員の皆さまと、懐かしいお話などできましたらとても嬉しいです。

ささやかな取り組みですが、ご参加くださいますことお待ちしております。

さて、今回のそらカフェ 三密を避けてるためいつもより広めの会場、ソーシャルディスタンスでなんだか始めはちょっぴり固い雰囲気。けれど、時間が経つごといろんな話題が飛び出して、久々ながらもやっぱりいつものほっこりとした会となりました

あすうさ(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)

令和2年度第1回子育て応援講座を開催いたします。

演題:子どもの特性とサポート方法
講師:尾藤 祥子氏
藍野大学 医療保健学部 作業療法学科 講師
茨木市教育委員会 学校教育推進課 合理的配慮協力員
ボーイズタウン・コモンセンスペアレンティングプログラム管理者

今回の講座では、藍野大学で作業療法を教えておられる尾藤先生から、子どもの特性を捉える視点、発達や不器用さが心配な子どものサポート方法について、教えていただきます。
「鉛筆をうまく持てない」、「整理整頓が苦手」といったお子様がいらっしゃる保護者様もぜひご参加ください。

【日時】令和2年7月9日(木) 10:00〜12:00
【会場】打田生涯学習センター 視聴覚室(紀の川市西大井363)
【対象】いわで・きのかわファミリー・サポート・センター会員、一般の方
【参加費】無料
【定員】30名
【一時保育】無料(予約制・定員あり・先着順)

3密を回避することを前提に講座を実施致します。
また、マスクの着用、手指の消毒、発熱の有無の申告等をお願い致します。
ご参加お待ちしております。

◆お申込み方法◆
下記内容を、電話・メールでお申込みください。
@氏名 A住所 B電話番号 Cメールアドレス
D託児の有無(お子さんの性別・年齢)
【お申込み締切り日】令和2年6月25日(木)

◆お申込み・お問い合わせ◆
いわで・きのかわファミリー・サポート・センター「そらまめサポート」
TEL:0736-60-4337
メール:isora@comdesign-npo.com

あすうさ(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)

過去のブログ