って名前の野鳥">

ブログ

ベニマシコって名前の野鳥
2013年07月26日 11時24分08秒


先日、2週間北海道へ行かれてたスタッフのbluesiriusさんから、珍しい野鳥の写真をいただきました(*^_^*)北海道の澄んだ空気の中でのかわいい鳥の写真です。

【 @ベニマシコ 】  
日本で見られる赤い鳥は非常に種類が少ないのですが、その中で
オオマシコ、ベニマシコ、ギンザンマシコと名前の後ろにマシコと
ついている野鳥(もう一つハギマシコと言うのもありますが、こちらは
赤いと言うよりも葡萄色に近い)が代表です、種類は違いますが
アカショウビンという口ばしも真っ赤な鳥さんもいますが、それは又
次の機会に見ていただきます。このマシコというのは漢字で書くと
猿子と書きます、猿の古い日本語はマシラですが、ご存知のように
ニホンザルの顔やお尻が赤いので、そちらからきているようです。
子という字は小さいと言う意味もあるようです。

きっずぱーく(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)