HML(ハッピーママライフ)

HML(ハッピーママライフ)

子ども

わたしたちにできること。

寄付をする

ホーム > 活動レポート

活動レポート Report

2015-08-25

共育支援メニューフェアin田辺に参加しました!


 学校や公民館といった地域の学習活動とNPOや企業 の取り組みを結ぶ、つながりの場づくり「円座(わろうだ)」共育支援メニューフェア。私たちHMLも毎回参加させて頂いています。今回は田辺で開催されました。台風の影響で雨の一日でしたが、そのような中でも会場に足を運んで下さった方々に感謝です。この夏は寝屋川で、子どもが犠牲となる悲しい出来事が起こってしまいました。私たちHMLはCAP(子どもへの暴力防止プログラム)を伝えていくことによって、周囲のおとなたちが日ごろから子どものSOSに気づける環境づくり、そして子どもたち自身が暴力から自分の心と身体を守れるようになるための知識やスキルを手渡していきたいと思っています。これ以上、子どもたちを暴力の被害者、そして加害者にさせないためにも・・・。

2015-08-09

ママとパパのための託児付き読書時間


 毎月第1金曜日はママとパパのための読書時間です。今月も遊びに来てくれた子ども達、本当によくがんばってくれました!!

2015-08-09

寄付パンづくり始動!


 本年度も御坊の老舗パン屋、ボナペティ・ヤナギヤさんご協力のもと寄付パン事業が始動しました。昨年に引き続き、新作の寄付パンをわたし達と考えてくれるのは日高高校JRCの皆さんです。8月6日にJRCとHMLメンバーで顔合わせ&交流会を開催致しました。全員で自己紹介の後は、女子トーク。そして最後に「子ども達にとって安心できる社会とは?」をテーマにグループワークを行いました。高校生が考える安心できる社会とは、地域のつながりが強く、見守ってもらえる社会、両親以外に子育てに参加してもらえる社会、大切な人がそばにいる、いじめや虐待のない社会、等々。色々な意見をだしてもらうことができました。また和歌山県の中学生のスマフォ所有率の高さなども話題に。高校生達が「ラインに疲れることもある。」と漏らすなど本音で盛り上がることができました。本年度の寄付パンは11月に発売予定。どんなパンが出来上がるのか、こうご期待!

2015-08-05

ぬいぐるみお泊り会を開催しました


 今日はHML主催、湯川町コミュニティセンター子ども文庫協力のもと「ぬいぐるみお泊り会」を開催しました。「ぬいぐるみお泊り会」とは、子どもたちのぬいぐるみを図書館に泊まらせることで図書館に親しみを持ってもらい、本への関心を高めようというイベントです。次の日、子ども達が迎えに来て、ぬいぐるみが家に帰る際には、ぬいぐるみが選んだ本を1冊ずつ借りて帰ることになります。図書館では一日どのようにぬいぐるみ達が過ごしたのかを写真撮影しておきます。本日のカメラマン&構成はHMLの活動に興味を持って下さっている智辯学園中学校の秦まりなさんと、山形優葵乃さんです。お二人でかわいい写真をたくさん撮って頂きました。本当にお疲れ様でした!!

capwork.png

banner_jimotv1.png

ji-mo-banner.png

blog.png

RSS

最近の記事一覧

スタッフブログ

お問い合わせ

〒644-0012 和歌山県御坊市湯川町小松原210-4

Tel:0738-23-0939

Fax:0738-23-0939

Email:info@happy-mama-life.com

Copyright©2012 - 2013 HML(ハッピーママライフ). All rights reserved.