AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
キーライフビッグ・ユー
EVENTnews

防災・減災シンポジウム

開催日時 2019年03月10日
開催場所 和歌山市小松原通1丁目の県民文化会館
詳細  和歌山地方気象台は3月10日午後1時半〜4時、和歌山市小松原通1丁目の県民文化会館で「防災・減災シンポジウム」を開く。気象庁の青木元・地震予知情報課長が「南海トラフ地震から命を守る」と題して講演するほか、田辺市の宮脇寛和・危機管理局長らがパネリストを務める討論会もある。無料だが、事前申し込みが必要。

 青木課長による講演は1時40分〜2時半。討論会では宮脇局長のほか、県防災企画課の鳥羽真司課長や関西大学の城下英行准教授らがパネリストになる。定員300人。

 参加は、気象台にメール(koho−wakayama@met.kishou.go.jp)かファクス(073・432・4637)で申し込む。代表者の氏名(ふりがな)、参加人数、電話番号などを書く。問い合わせは和歌山地方気象台(073・432・0632)へ。


【カテゴリ:講演・講習】
【カテゴリ:その他】
作成者 event(みかんニックネーム)
配信元 AET(みかんコミュニティ)