キーライフビッグ・ユー
EVENTnews

語り部交流会

開催日時 2019年01月24日午後1時半から
開催場所 紀南文化会館
詳細  「地域の『絆』が育んだ持続的農業」をテーマに、世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」の農村形成について理解を深める「2019語り部交流会inわかやま」が1月24日午後1時半から、田辺市新屋敷町の紀南文化会館で開かれる。参加無料。
 県と県土地改良事業団体連合会が主催する。
 白浜町のネイチャー・フォトグラファー、内山りゅうさんが「梅が醸し出す美しい景観」をテーマに基調講演をする。
 元NHKキャスターで語り部の平野啓子さんが「梅と日本人の関わり」を演題に語る。
 「地域の『絆』とひらかれた農村」をテーマにしたフォーラムでは、パネラーに内山さん、石神忠夫さん(紀州田辺観梅協会会長)、松川嘉之さん(南紀用水土地改良区理事長)、二葉美智子さん(受領梅遊びグループ)、室本隆司さん(農林水産省農村振興局長)が出席する。平野さんがコーディネーターを務める。
 申し込みは職業・会社名、氏名、連絡先(電話、メールなど)を記して、県農林水産部農業農村整備課にファクス(073・425・0287)か電子メール(e0705001@pref.wakayama.lg.jp)で送ればいい。問い合わせは同課(073・441・2951)へ。


【カテゴリ:講演・講習】
作成者 event(みかんニックネーム)
配信元 AET(みかんコミュニティ)