キーライフビッグ・ユー
EVENTnews

峯尾節堂の「獄死100周年追悼集会」

開催日時 2018年03月04日 午後1時半から
開催場所 新宮市井の沢の新宮商工会議所2階大会議室
詳細  「『大逆事件』の犠牲者を顕彰する会」(二河通夫会長)は4日午後1時半から、明治末期の大逆事件に連座した新宮市出身の僧侶、峯尾節堂(1885〜1919)の「獄死100周年追悼集会」を開く。

 峯尾節堂は臨済宗妙心寺派の僧侶で、医師・大石誠之助(1867〜1911)ら熊野地域で犠牲となった6人の一人。死刑判決(後に無期懲役)を受け、1919年3月6日、獄中で病死した。

 会場は同市井の沢の新宮商工会議所2階大会議室。峯尾節堂についての著作があるノンフィクション作家・田中伸尚さんが講演するほか追悼演奏もある。無料。

 問い合わせは同会事務局の濱野小夜子さん(0735・21・2251)へ。


【カテゴリ:講演・講習】
【カテゴリ:その他】
作成者 event(みかんニックネーム)
配信元 AET(みかんコミュニティ)