AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

桂米團治独演会

開催日時 2019年03月15日午後6時半から
開催場所 紀南文化会館
詳細  落語家の桂米團治による独演会が3月15日午後6時半から、田辺市新屋敷町の紀南文化会館小ホールで開かれる。主催は同会館。
 米團治は1978年に父で人間国宝の3代目桂米朝に入門し、桂小米朝の芸名で初舞台に立った。2008年に五代目桂米團治を襲名。落語だけでなく俳優としても活躍する。独演会に向け「このたび、還暦とはなし家生活40年を迎えました。父、米朝の魂を存分に届けます」と意気込む。
 当日は桂ちょうば、桂慶治朗も出演する。
 入場料は前売り3千円、当日3500円。このほか前売りの割引でペアチケット(2枚)が5千円、高校生以下が1500円、70歳以上と障害者が2800円になる。いずれも座席指定。未就学児は入場できない。
 当日の午後5時から、初心者向けの落語解説講座も研修室で開かれる。桂ちょうばが、落語の由来やおはやしなどについて解説する。参加費は大人500円、大学生以下は無料。
 前売り券は紀南文化会館や上富田町の上富田文化会館などで販売している。紀南文化会館では電話予約(0739・25・3033)も受け付けている。


【カテゴリ:文化・趣味】