AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

中辺路街道歩こう

開催日時 2018年11月04日・18日
開催場所 熊野古道中辺路街道
詳細  熊野古道の語り部団体「熊野三体月語り部の会」(清水節雄会長)は10月から12月まで5回に分け、熊野古道中辺路街道を歩くイベントを開く。各回の参加者を募っている。

 熊野の聖域の入り口といわれる滝尻王子(田辺市中辺路町)から熊野本宮大社(同市本宮町)までの中辺路街道で、5区間に分けて歩く。すべて語り部が案内する。

 参加費は各回2千円(案内料、保険料など)。申し込み締め切りは各回開催日の3日前。参加者が5人に満たない場合は中止する。荒天(警報発令など)の場合は翌週に延期。

 第1回は10月7日で、滝尻王子―高原熊野神社―中辺路行政局(約6キロ)。当日は午前10時までに田辺市中辺路町栗栖川の滝尻王子駐車場に集合。「胎内くぐり」や「乳岩」などを経て高原熊野神社を目指す。その後、中辺路行政局まで歩き、バス(運賃250円)で戻る。

 第2回は21日で、中辺路行政局―高原―近露王子(約12キロ)。当日は午前8時までに栗栖川の中辺路行政局に集合。高原まで移動し、熊野古道を歩く。近露からはバス(運賃610円)で戻る。

 第3回は11月4日(近露王子―小広峠)

 第4回は18日(小広峠―発心門王子)

 第5回は12月2日(発心門王子―熊野本宮大社)。

 申し込み、問い合わせは事務局の鳥越義弘さん(090・2266・0736)へ。


【カテゴリ:その他】