AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

紀州ゆかりの偉人に迫る講座

開催日時 2017年09月25日・26日
詳細  「紀州ゆかりの偉人」をテーマに研究者6人による7講座が9月25、26日、和歌山市栄谷の和歌山大学で開かれる。各講座の定員は50人で、9月20日まで参加者を募集している。
 和歌山大学、紀陽銀行、和歌山リビング新聞社でつくる大人大学推進協議会の主催。受講料は各講座千円。
 講義時間は1限目が午前9時10分〜10時40分、2限目が午前10時50分〜午後0時20分、3限目が午後1時10分〜2時40分、4限目が午後2時50分〜4時20分。
 講座の日程と講師、主な内容は次の通り。
 〔25日〕
 1限目=海津一朗(和歌山大学教授)「紀州征伐―信長撤退の真相」▽2限目=高橋克伸(和歌山市立博物館元副館長・現学芸員)「近世日本医学と華岡青洲」▽3限目=山陰加春夫(高野山大学名誉教授)「空海の高野山開創」
 〔26日〕
 1限目=谷脇幹雄(南方熊楠記念館常務理事・館長)「南方熊楠に何を学ぶか」▽2限目=小山譽城(和歌山信愛女子短期大学非常勤講師)「徳川吉宗将軍就任の舞台裏」▽3限目=小山譽城「没後120年 陸奥宗光と紀州藩の政争」▽4限目=岩倉哲夫(中世地域史研究家・元高校教諭)「真田幸村の人物像とその生きた時代」
 申し込み、問い合わせ、資料請求は平日午前10時〜午後6時に、和歌山リビング新聞社内の大人大学推進協議会事務局(073・428・0281)へ。


【カテゴリ:講演・講習】