AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

古座川ウオーク&トレッキング

開催日時 2017年04月09日・16日・05月07日・06月11日・07月09日
開催場所 古座川町
詳細  古座川町の古座川街道やどやの会と南紀月の瀬温泉ぼたん荘は、7月までに全5回実施する「春夏 古座川ウオーク&トレッキング」の参加者(各回15〜20人)を募集している。
 年間を通して実施しているウオークイベント。ガイドはやどやの会の会員が務める。
 各回の内容は次の通り。
 【4月9日=古座川源流トレッキング】渓流を何度か横切りながら、松根にある「植魚の滝」と「ハリオの滝」を訪れる。募集人数はあとわずか。
 【4月16日=民話の里と守り犬ウオーク】古座川の民話を聞きながら、舞台となった里を巡る。一枚岩に映った「守り犬」の影も観賞する予定。
 【5月7日=大塔山トレッキング】健脚向けのアップダウンのきついコース。登山時間は6時間ほど。バスなどで登山口まで移動する。
 【6月11日=峯山トレッキング】かつて生活道だった長尾街道を峯から三尾川まで下る。古木や巨木に出合えるポイントがある。
 【7月9日=一枚岩・嶽ノ森トレッキング】古座川の代表的な二つの山を1日で満喫する。岩に詳しいガイドが案内する。
 各回とも古座川町月野瀬のぼたん荘で午前8時半に集合し、午後3時ごろに解散する。ただし「民話の里と守り犬ウオーク」は午後5時以降の解散、「大塔山トレッキング」は午前7時集合。参加費はガイド料や保険料、弁当、ぼたん荘温泉館の入浴券が付いて4千円。申し込みは空きがあれば各回前日まで受け付ける。小雨決行で、天候やコースによって危険と判断した場合は中止する。
 やどやの会の事務局、中川幸さんは「峯山と大塔山の新しいコースと、従来の好評だったコースを交えた内容になっているので、ぜひ参加して」と呼び掛けている。
 申し込みや問い合わせは、ぼたん荘(0735・72・0376)へ。


【カテゴリ:イベント・祭り】
【カテゴリ:その他】