AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

リウマチ治療の講演

開催日時 2018年05月19日 午後2時から
開催場所 かつらぎ町丁ノ町、かつらぎ総合文化会館「あじさいホール」
詳細  県内で関節リウマチ治療のネットワーク構築を目的にした集い「第5回WARAネット」が19日午後2時から、かつらぎ町丁ノ町、かつらぎ総合文化会館「あじさいホール」である。無料。

 白浜はまゆう病院(白浜町)を運営する白浜医療福祉財団の骨リウマチ疾患探索研究所(SINBAD)と伊都医師会、あゆみ製薬(東京都)の共催。

 WARAネットは、わらを束ねるように治療ネットワークをつくって、関節リウマチの患者が高いレベルの治療を受けられるような環境づくりを目指している。

 午後2時〜2時15分、同研究所の小池達也所長が「関節リウマチ患者さんの骨折」を演題に語る。

 午後2時15分〜3時15分、自治医科大学医学部地域臨床教育センター・蔵の街地域医療講座の神戸克明特命教授が「関節リウマチの地域医療における最新治療」をテーマに講演する。

 問い合わせは、白浜はまゆう病院の骨リウマチ疾患探索研究所(0739・43・6200)へ。


【カテゴリ:講演・講習】