AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

県立自然博物館イベント

開催日時 2018年06月02日・03日
開催場所 和歌山市
詳細  海南市船尾の県立自然博物館は、6月2日に和歌山市岩橋の県立紀伊風土記の丘で「身近な昆虫をさがそう」、3日に自然博物館で「生物画を描こう」を開く。どちらも参加者を募集している。

 「身近な昆虫―」は、昆虫の採集と観察をして、その種類や生態について解説を受ける。身近な里山の環境や多様性について学ぶ。時間は午前10時〜午後2時。対象は小学生以上(小学生は保護者同伴)で定員20人。無料。申し込みの締め切りは5月19日(必着)。参加者は運動靴、長袖、長ズボン、帽子、タオル、網、虫籠、筆記用具、水筒、弁当などを用意する。

 「生物画―」は点描で生物画を描く。時間は午後1時〜5時。対象は中学生以上で定員10人。費用は材料費など400円と自然博物館入館料(大人470円、高校生以下と65歳以上は無料)。申し込みの締め切りは5月20日(必着)。参加者は飲み物やタオル、筆記用具、ノートなどを用意する。画材と生物標本は準備するが、持参も歓迎する。

 どちらの行事も申し込みは、往復ハガキに行事名と参加者全員(同伴保護者を含む)の住所、氏名(ふりがな)、年齢、学年、性別、電話番号を記入して、郵便番号642―0001 海南市船尾370の1、和歌山県立自然博物館の各行事係へ。県ホームページ内の電子申請システムでも申し込める。応募者多数の場合は抽選する。

 問い合わせは同館(073・483・1777)へ。


【カテゴリ:講演・講習】
【カテゴリ:その他】