AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

着物で食事を

開催日時 2018年01月08日
開催場所 田辺市上屋敷2丁目の天然酵母パンとパスタの店「ララ・ロカレ」
詳細  田辺市上屋敷2丁目の天然酵母パンとパスタの店「ララ・ロカレ」(大下博幸店長)は来年1月8日、着物で食事などを楽しめるイベントをする。共催者の「田辺きものくらぶ」(吉本弥生代表)による着物の着付け、レンタルの有料サービス(大雨などの荒天時は中止の場合あり)もある。

 「田辺きものくらぶ」は県内のイベントに出向き、着物を楽しんでもらう活動をしている。今回も「着物を着る機会を持ってもらおう」と企画した。「ララ・ロカレのレトロな建物と着物がよく似合います」と参加を呼び掛けている。

 着物でララ・ロカレに来店し、飲食またはパンを購入した先着20人に「ミニ・メロンパン」(1人1個)をプレゼントする。

 店の2階では午前11時〜午後4時、小物雑貨の店による出張販売がある。出店は、田辺市の「LeLe」、和歌山市の「kohana」、新宮市の「ティピパオ」の3店舗。

 着物で食事をするときは紙のエプロンを用意してくれる。洋服での入店もできる。

 ララ・ロカレの営業時間は午前9時〜午後6時(ランチタイムは午前11時〜午後3時)。

 「田辺きものくらぶ」は同日、ララ・ロカレ近くのNPO「かたつむりの会」事務所で着付けや着物のレンタルをする。着付けの時間は午前11時〜午後2時半。レンタルの場合は午後6時までに返却する。

 バッグ、履き物、髪飾り、帯、小物などの単品レンタル(300円〜)、着付け(千円)、ヘアアレンジ(ショート500円、結い髪は千円)、レンタルフルセット(1500円)の各サービスがある。

 レンタルでは、大正ロマンを感じさせるアンティークな着物をそろえる=写真。ベレー帽やブーツを合わせた自由な着こなしも楽しめる。数は少ないが男物や子ども用もある。

 予約優先。予約、問い合わせは午後1時以降に吉本代表(090・5097・2809)へ。


【カテゴリ:その他】