AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
2016年07月07日 10時49分35秒

職場体験2016.7.7

上富田中学校の大上です。7月5日から7日までの3日間、紀伊民報さんで職場体験をさせていただいています。


 初日は、社内の見学や新聞の製造過程を学びました。記者以外にもいろいろな部署があることがわかりました。記事を書く練習もしました。結論を先に書いたり、重要な要素から順に書いたりと、色々なルールもあって、すごく難しかったです。
午後からは、チラシの折込作業をさせてもらいました。新聞がたくさん運ばれてきて大変だったけど、すごく楽しかったです。


 2日目は、上富田町社会福祉協議会に取材に行きました。話を聞きながらメモを取ることがとても大変でした。聞きたい事を聞き忘れたりしてしまって全然思ったとおりにいかなかったです。
その後、取材した事を元に記事を書きました。初日に教えていただいたことを意識して書いたのですが、途中で行き詰ってしまいあまり上手く書けなかったです。出来上がった記事を見てもらうと直しがいっぱい出てきました。記事をまとめるのはすごく大変でした。


 普段、何気なく読んでいる新聞ですが、多くの人の手で作られている事がわかりました。とても貴重な体験をさせていただきました。紀伊民報さんで学んだ事をこれからの生活に生かしていきたいです。
今日が最終日です。最後までがんばります!

ゲスト(KiiLife)(SNSみかんニックネーム)
2016年06月24日 09時05分59秒

職場体験2016.6.23(2)

おはようございます。田辺中学校3年の狼谷(かめたに)です。


 一昨日の6月21日から今日23日まで、紀伊民報さんで職場体験させていただいてます。
 初日の朝はそれほど緊張することはなく「何するんやろ?取材にいくんかな?パソコンばっかり使うんかな?」などと、いろいろ考えて興奮していました。


 最初に紀伊民報の紹介ビデオを見て、その後社内を見学させていただきました。新聞の印刷は紙面を4色に分けて行っていること、印刷の機械はすごく大きく4億円もすること、記者さんがかいた記事をたくさんの人が何度も何度もチェックして、手直しすることなど、とにかくたくさんのことがわかり、ますます興味がわいてきました。

 その後は担当の長瀬さんがメディアについての詳しいお話をしてくださいました。特に印象に残っているのは、ピューリッツァー賞というカメラマンの賞に関するお話です。ハゲワシに狙われている弱った少女を写したカメラマンは、世界中から少女を助けなかったことを批判され、自殺してしまったそうです。「記者の仕事は記録を残す事」これを長瀬さんから聞いた時に僕は、正しい事をしても批判されることがある記者という仕事が、いかに大変かがよくわかりました。


 二日目は消防署に取材に行きました。あらかじめ質問を用意していたのですが、立ったまま話を聞いてメモを取り、質問するという作業はすごく難しく苦戦しました。でも地下の免震設備や司令室を見ることができ、とてもわくわくしました。帰ってきてから記事を書く作業をしました。事実を正確に書くこと、主述を一致させることに精一杯で、大切なことから先に書くというきまりをすっかり忘れていました。でも何度も手直ししていただき、何とか読める文章が完成しました。


 初日から今まで、ずーーーーーっと盛りだくさんの濃い内容ばかりでかなり疲れましたが、知れば知るほど興味がわいてきて、どんどん楽しくなりました。今日も最後まで全力で取り組みたいです。

ゲスト(KiiLife)(SNSみかんニックネーム)
2016年06月23日 13時50分38秒

職場体験2016.6.23

田辺中学校の上谷です。職場体験として6月21日から23日までの3日間、紀伊民報さんにお世話になりました。

1日目はまず社内の見学と新聞のでき方を学びました。紀伊民報のビルが広くて、すごいなぁと思っていました。あと、2階にあった書庫で戦中の新聞のコピーを見させてもらいました。帝国時代の新聞が読めて、とてもためになりました。
午後からはチラシの折込もしました。とっても楽しいです。そして主婦の方々の折り込むスピードはすごかったです。まったく追いつけませんでした。新聞はたくさんの人が関わっていることを痛感しました。

2日目は田辺市消防本部田辺消防署へ取材に行きました。同級生に取材をするのであんまり緊張しないかな、って思っていたけれど、建物が新しくなったこともあって、さらに取材中にも救急車が出動することが何回かあって、緊張してしまいました。でも、良い勉強になりました。消防署の中の指令センターの設備がすごくハイテクで驚きました。質問をしながらメモを取るのは難しいです。特に立ちながら書くときは字が雑になってしまい、後で読み返してみるとなんと書いているのか読めないところもありました。
午後からは、それを元に文章にしていきました。作り方が作文と違うので大変難しかったです。長瀬さんに何回も手直しされてなんとかできたけれど、デスクとかでまた直されるのだと思うと、本当に新聞ってすごいな、って思いました。

これを書いている最中にトンボが入ってきました。職員の方が網を持って捕まえていました。今日が最終日です。最後の1日も貴重な日にするために頑張っていきたいです。

ゲスト(KiiLife)(SNSみかんニックネーム)
2015年11月13日 10時03分25秒

職場体験2015.11.12(2)

こんにちは!

明洋中学校2年 庄司ですっ!
11月10日から12日までの3日間、紀伊民報で職場体験をさせていただきました。
皆さん親切にしてくれて、本当に嬉しかったですっ!

でも、今日で職場体験も終わりです。
「楽しい時間はあっという間」とは、こういう事なんですね・・・・・・(泣)

ではでは!この二日間を振りかえろー!!



まずは1日目。


社内案内のビデオを見てから、社内見学をしました。
昔の紀伊民報の記事を見ると、とても歴史を感じました。

僕はこういう昔の物を見るのが好きみたいです(笑)

次に、記事を書く練習をさせてもらいました。

結論は先に書く、自分の意見や考えは入れないなど、記事を書く時のルールを知りました。
意外に難しく、記事を書く時のルールを忘れてしまったりして、上手く書けませんでした・・・。

午後は新聞のチラシの折り込み作業をさせてもらいました。

印刷した新聞が、自分の持ち場にどんどん運ばれてきて休む暇もなかったです。

配達の人たちは、もうホントに職人技で、「何故に薄いチラシをつかみ損ねる事もなく、そんなに速くできるんだ!」と、つくずく人種の違いを痛感しました。(←これホント)



2日目ですー。


ついに取材!
気になる取材先は何と海上保安庁!!!

僕の大好きな映画の「海猿」(←絶対知ってる!)とか、「うみまる・うーみん」っていう海上保安庁のかわいいマスコットキャラクター(←知ってる?)などが頭の中に浮かんで、とてもワクワクした気持ちでいっぱいでした。

友達がいたんですが、きちんと真面目にがんばっていたようで良かったです。(そっちも頑張れよっ!)

取材中はもう頭の中が真っ白になって、聞かないといけない所を聞くのを忘れたり、質問の意味がきちんと伝わっていなかったり、メモを取り忘れたりと、思っていたより難しく、たくさんミスをしてしまいました。

船に乗っている所を取材する事ができなかったのが、ちょとだけ残念でした。


紀伊民報に戻ってから、取材でメモしたことを使って記事を書きました。

担当の小山サンに何回も修正を加えてもらって、やっと半人前の記事が完成しました。

「もうちょっといろんなことをきいておけば良かったなー」とか、
「しまった!細かいネタがねェ・・・。」とか、いろんな後悔が残ります。


っとまあザックリいきましたが、こんな感じで無事に2日間を終えることができました!

それで今、このブログを書いています。
隣の席の琳太郎クンは、ブログ作りに奮闘中(現在進行形→)

「もうちょっと長かったら良かったなー」とか、「あの時こうしておけばよかったなー」とか、
いろいろとちょっとした心残りがあります。

また明日から普通の学校生活が始まるけど、ここで学んだ事を生かしてがんばっていくぞぉー!!!

ゲスト(KiiLife)(SNSみかんニックネーム)
2015年11月12日 11時51分56秒

職場体験2015.11.12

こんにちわ
明洋中学校の濱本です。11月10日〜12日までの3日間紀伊民報さんに職場体験をさせていただきました。

1日目は最初に紀伊民報のDVDを見ました。新聞は取材する記者の方だけでなくいろいろな人の手によってつくられていることがわかりました。
その後社内の見学をしました。新聞を印刷する機械の大きさと印刷するスピードに驚きました。
そのあと新聞にチラシの折込作業をしました。そこに働きに来てる方のちらしの織り込む速さにとても驚きました。


2日目は田辺市海上保安部に取材へ行きました。取材は思ったとうり行かず、相手の話を聞きながら書くというのが難しかったです。
その後取材した内容をもとに記事を書きました。新聞を書くときの逆三角形や言葉づかいが難しかったです。何回も訂正してもらってやっと記事が完成しました。紀伊民報で働いている方が毎日この作業をしているのかと思うと、紀伊民報の方々が改めてすごいと思いました。


この3日間紀伊民報さんには、記事の書き方や、新聞の歴史、あいさつの大切さ、新聞が出来るまでの工程、仕事の大変さなどいろいろなことを学ばせていただきました。その中でも特にあいさつは社会へ出たときにとても必要だと思うので、これからも普段の学校生活などで心がけて行きたいと思います。この職場体験で学んだ事をこれからの生活に生かしていきたいです。
職場体験残りの時間がんばりたいです。

ゲスト(KiiLife)(SNSみかんニックネーム)
2015年06月11日 10時35分35秒

職場体験15.6.11

田辺中学校の竹内です。6月9日〜6月11日まで紀伊民報さんで職場体験させていただいています。

初日は、新聞がどのような過程で作られているか教わりました。かなり昔の紀伊民報があって、歴史を感じました。また、新聞を印刷しているところも見させていただきました。新聞の紙はローラー状になっていてすごく巨大でびっくりしました。それに、重さが200キロと聞いてあまりの重量につい、耳を疑ってしまいました。そして、作文を新聞の記事に書き換える体験もしましたが、予想以上に難しくうまくできませんでした。初日ということもあり、とても緊張したのですが職場の皆さんに優しく声をかけていただき緊張がほぐれました。ありがとうございます。

2日目は、取材にいきました。取材するときは前もって準備をしてたのに、頭の中が真っ白になってしまいました。話を聞きながら、メモを取るのも大変でした。その後、それを元に記事を書きました。文章の構成や言葉使いを意識しながら書くのはかなり難しかったです。出来た記事は、3回ぐらい訂正してやっと出来上がりました。それでも、まだまだ他の部署で修正されていくと思うと自分の文章は大丈夫なのかと不安になります。

この2日間で新聞は多くの人によって作られていることがわかりました。普段なにげなく読んでいた新聞ですが、素直にすごいと思いました。

職場体験も残り1日、頑張りたいと思います。

ゲスト(KiiLife)(SNSみかんニックネーム)
2015年06月10日 15時00分03秒

職場体験15.6.10

 田辺中学校の中山です!
 職場体験にきて2日目になりました。初日は緊張していましたが紀伊民報の人たちはとても優しく接してくれて本当に嬉しかったです。

 1日目の内容は、まずビデオをみました。そこには紀伊民報が和歌山全体に広がっていること、そして人々と深く関わり、愛されていることを知ることが出来ました。それから社内をみてまわりました。1番印象に残ったのは104年前の新聞があって大切に保管されていることです。次に記事の書き方を学びました。記事の構成を知ることができてよかったです。また、お昼からは教えてもらいながら自分の名刺をつくりました。慣れないパソコンを使っての作業でしたが最後にさしかかってくるとすばやくできるようになったのでとても嬉しかったです。

 2日目は朝から酒のダイナミックに行って取材をしてきました。取材は自分で思っていたよりも断然難しいものでした。質問をしながらメモをとることや写真をとる角度など、たくさんの注意点がありました。そして、戻ってきてからは記事用の文章を考えました。初日に教えてもらったことをふまえながら書くのは大変だったけれど、3回なおしてもらってやっと自分なりの記事が完成しました。そして、今このブログを書いています。

 ついに、3日目が最終日!最後までやりぬきたいと感じています。
また、この職場体験で挨拶の大切さを痛感しました。挨拶は礼儀でありコミュニケーションの1つであること、仕事をする人の基本だということ学びました。

ゲスト(KiiLife)(SNSみかんニックネーム)
2015年05月22日 11時08分48秒

職場体験15.5.22

5月19日〜21日まで職場体験に来させてもらっている衣笠中学校2年山本です。
始め紀伊民報に行くと決まったときに紀伊民報は新聞の会社だということはわかっていたのですがそれ以外のことは何も知りませんでした。


 初日は新聞と作文の違いについて学び、実際に簡単な文章を結論を先に書く書き方に直してみました。でも予想以上に難しくてなかなかうまく作ることが出来ませんでした。午後にはチラシの折込を体験しました。新聞を作る大きな機械とかあってとてもびっくりしました。慣れるまで時間がかかりましたがやっていくうちにさくさくと仕事が出来るようになりました。

 2日目は消防署へ取材に行きました。テレビで見た限りではそこまで難しくないものだと思っていましたがいざやってみると質問した回答をメモに書くのが追いつかなくてめちゃくちゃ大変でした。ぎりぎり書き込めたのでよかったです。で、早速取材した内容を記事にしていく作業をしていきました。初日に言われた結論を先に書いて構成を立てていくということを意識してやっていたのですがなかなか作るのが難しくて時間がかかり仕上げは最終日に回すことになりました。

 最終日は2日目の記事作りの続きからになりました。記事の形は出来上がったのですが長瀬さんに見せてみると直すことがたくさん出てきました。その時は、こんなに難しいんだと改めて実感しました。何とか直しも終えて記事が完成しました。新聞作りの大変さについて知ることが出来ました。


3日間紀伊民報での体験をさせていただいて日々何気なく読んでいる新聞はとてもてまひまかけて毎日作られているということをしることが出来、とてもいい体験をさせてもらいました。
迷惑をかけたと思いますがありがとうございました。

ゲスト(KiiLife)(SNSみかんニックネーム)
2015年05月21日 11時46分46秒

職場体験15.5.21

衣笠中学校の芝崎です。5月19日〜5月21日まで紀伊民報さんに職業体験に来させていただいています。

最初は、緊張していたけれど、紀伊民報の職員さんに「おはようございます」「こんにちわ」など声をかけてもらって、緊張がほぐれました。

1日目は、まず初めに紀伊民報の紹介のDVDを見ました。記者だけで作っていると思ったけれどほかにもいろいろな部署で作られていることが分かりました。また、あいさつは、とても大事ということが分かりました。そして、各部署を紹介してもらいました。とてもいろいろな部署があって、驚きました。大正のときの新聞があって、紀伊民報は、「歴史があるんだなあ」と思いました。新聞の中にチラシを折り込む作業をしました。とても大変でした。

2日目は、消防署に行ってぼくは、中嵜さんに取材をしました。「なぜ、消防士の仕事を選んだか」という質問をしました。その後に消防署で取材してきたことをワードパットというアプリでまとめました。とても大変でした。

3日目は、2日目にまとめた文章を訂正しました。訂正は、3回か4回ぐらいしました。今、ブログを書いているところです。後、残り少ない時間だけれどがんばりたいです。

僕の家でも紀伊民報をとっているので、いろいろな行程があって出来ているので日ごろから感謝して読みたいです。また、職業体験で知ったことを家族にも言いたいです。これからの日常に活かしていきたいです。

ゲスト(KiiLife)(SNSみかんニックネーム)
2014年11月13日 13時32分47秒

職場体験14.11.13

明洋中学校の岡本です。昨日から、紀伊民報さんに職場体験に来させていただいています。

最初はとてもドキドキしていたけれど、働いている方は優しくて、「おはようございます」や「お疲れ様です」などの声をかけてくれたので、すぐに緊張はほぐれました。

最初に体験させてもらったことは、作文のように書かれた出来事を新聞のような文章に変えるというものでした。何気なく読んでいる新聞なので、「簡単にできるかな」と思ったけれど、やってみるととても難しかったです。良かったところは褒めてくださったし、良くないところは注意してくださったので、とても勉強に
なりました。

その次に体験させていただいた仕事は、新聞の間にチラシを折り込むという作業でした。私は、ひたすら同じことを繰り返すような作業が好きなので、楽しかったです。最初は、チラシが二枚重なって挟まっていないか、入っていない新聞はないかなど、戸惑いながらの作業だったけれど、たくさんこなしていくうちに、手早くできるようになっていきました。

職場体験2日目の今日で、今まで知らなかったたくさんのことが知れました。1日分の新聞の記事を書くのに、これだけたくさんの方が仕事をしていることを思うと、少しだけ新聞への見方が変わったように思います。これからは、毎日当たり前のように届く新聞に、感謝の気持ちを忘れないようにしたいです。
この場で体験させていただけていることを、些細なことでも、これからの生活に生かしていきたいです。

ゲスト(KiiLife)(SNSみかんニックネーム)


・ペチャット
(2018年01月21日 17時42分06秒)
・お伊勢さん参り&鳥羽水族館へ
(2018年01月19日 17時06分20秒)
・ドコモのカード
(2018年01月18日 18時51分27秒)
・めっちゃ年代物!
(2018年01月17日 18時21分14秒)
・スクーターのバッテリー対策
(2018年01月16日 15時06分02秒)
・何か良い本ないかな!?
(2018年01月15日 15時56分14秒)
・戌年は犬の温泉へ
(2018年01月13日 15時27分13秒)
・最近の美味しかった食べ物
(2018年01月12日 18時45分15秒)
・えべっさん。
(2018年01月11日 16時57分33秒)
・初釣りは寒かった
(2018年01月10日 17時48分16秒)
・二年参りにいってみた
(2018年01月09日 13時19分06秒)
・阪神ファンクラブ特典!
(2018年01月08日 19時24分06秒)
・人生初グラコロ
(2018年01月06日 15時39分31秒)
・年賀状に小さい文字がある
(2018年01月05日 16時48分43秒)
・ままごと地獄
(2018年01月04日 09時55分39秒)
・くつえび
(2017年12月29日 09時27分12秒)
・冬の温泉は命がけ
(2017年12月28日 18時21分16秒)
・獅子舞
(2017年12月26日 13時50分12秒)
・そんなもってないよ〜。
(2017年12月25日 18時33分55秒)
・放電するぞ
(2017年12月23日 15時20分48秒)