AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
2017年08月19日 19時17分11秒

夜のたまごサンド


南新町のゴリラさんで夜カフェ。

夜ごはんを食べていなくて、
定食でも食べようかと思ったのですが、
「たまごサンド」がどうしても気になったので注文してみました。
(注文できる時間は限られているようです)


登場した「たまごサンド」は、びっくりするくらいの分厚さ。
「わたし、もうこれ以上挟めません!」なんて、パンの悲鳴が聞こえてきそうです。

ひとくちでは食べきれませんが、
女子同士の夜カフェなので、ここは容赦なくがぶっ。っといきました。

このたまご、驚くほど
ぷっるぷる&ふっわふわ!

歯がなくても食べられそうなくらい、とにかくふわふわです。
たまご焼きはやや甘めで、マスタードの酸味が良いパンチを利かせてます。

んん〜!うまぁぃぃい!

夜だし、太ると困るのでこれでストップしましたが、
本当は「もう一皿ください」って言いたかったです。

まきまき(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)
2017年08月08日 18時43分45秒

お気に入りの場所


北海道の離島を旅したあとは、
(前回の日記参照
http://mican.kiilife.jp/kl/blog/staff/?member_id=2108


この春、十勝地方を訪れてすっかりハマッた
「タウシュベツ川橋梁」を再訪しました。


春はまだ雪もあり、湖底はぬかるみだらけの泥地でした。


夏は湖の水位が上昇して橋は沈んでしまうのですが、
わたしが訪れた7月頭なら水位は真ん中あたり。
湖面が鏡のように橋を映して美しい景色を見せてくれると聞いたので、
楽しみにしていました!



それなのに、なぜか今年は水がたまらず(昨年の台風の影響?)
その代わりに青々とした草原が広がっていました。

どっから来たんや、この雑草。


帰りは、日本一大きな公営牧場に行ってきました。
「緑いっぱいの牧場と牛を見ながら、ソフトクリームを食べたい!」
と思っていたのですが、ここでも『濃霧』。


散歩をしていたらあの世をさまよっている気分になり、
早々にソフトクリームを食べて帰りました。

まきまき(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)
2017年07月31日 17時59分17秒

雲丹テロ。


おいしいものだらけの北海道。
今回行った利尻島・礼文島は雲丹(ウニ)と昆布が有名です。

前回の日記で書いたように、とんでもない悪天候のため
予定していた「トレッキングで高山植物を愛でる旅」を諦めて「花より雲丹旅」にシフトしました。



ウニ、めっちゃウマイです!
「なんじゃこりゃ!?」ってくらいの衝撃と感動の連続。
果物のように甘くて、雪のようにとろけるのです。



こんな感じで、毎日ウニばかり食べていたら
段々と飽きてしまい、
島最後の食事はなぜか「トンカツ定食」を選んでしまいました。


なんでかな。

まきまき(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)
2017年07月16日 18時34分43秒

荒天を呼ぶ。


6月下旬、北海道の利尻島・礼文島に行ってきました。
私は肝心なときに荒天を呼んでしまうことが多いのですが、
今回も予想通り(?)とんでもない悪天候に見舞われました。

旅のメインは礼文島の「岬めぐりコース」を歩くこと。
その当日が特にひどくて、『雨、強風、濃霧』で何も見えませんでした。





写真では分かりませんが、
海風が強くて、四つんばいになって歩かないと前には進めません。
本来なら青い空と海、かわいい高山植物が咲き乱れる美しい風景が広がっているはずなのに。
(ちなみに一番はじめの写真は前日に歩いた別のコースです。この日はかろうじて歩けたのに・・。)


たまたま居合わせた、年配のおばちゃんたちは
「私たちの人生は残り少なくて、島に来れるのがこれで最後だろうから、
絶対お花畑を見にいくの!」と
息巻いてトライされてましたが、少しすると霧の中からおばちゃん達の断末魔のような悲鳴が(> <)


あとから再会したので、聞いてみると
「風に吹き飛ばされて、1メートル下の茂みに落ちたのよ」・・と。
それから「石がたくさん飛んできて顔に当たった」とか「遭難しかけた」とか
色々な経験をされたようです。




ほんの少しだけ見えた、ちょっぴりマシな景色。
この岬の名前は澄海(すかい)岬。名前の通りの景色見たかったなぁ。




わたしはと言うと、早々に歩くのを諦めて
とりあえず岬近くの売店で生タコざんぎとトドを食べに行きました。

トドは、情熱大陸で2回取り上げられた猟師のおじいちゃんが捕ったものだそうです。
お肉柔らかくて、いい感じの旨み。すごくおいしかった!


それから離島はとてもとても寒かったです。
日中は15℃、夜は7℃でしたが、風があるので体感温度はもっと下。
地元の方から「ダウン持ってこなきゃ、だめだよ」と言われるほど。
夜はストーブを付けて寝ました。

もし、この時期に利尻島・礼文島行く予定がある方は
気候、気温に充分気をつけてください。

まきまき(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)
2017年07月05日 17時38分57秒

40枚


先月中旬からはじまった、
ローソンのスヌーピーフェア。

社内でご協力いただき、無事に40枚集めることができました。
(わたしが集めたのは半分もないですが・・ありがとうございました。)

わたしは、シンプルな絵柄のスヌーピーが好きなので
今回のデザインはどんぴしゃ。


今日はさっそく引き替えてきました。
早々に手に入れられて良かったです。

まきまき(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)
2017年06月24日 18時21分39秒

愛着とは。


20歳になったお祝いとして、
バイト代をつぎ込んで購入したルイ・ヴィトンの長財布。

あれから、十数年・・・。
糸のほつれが目立ったり、ボタンがゆるくなったりとすっかりくたびれてしまいました。

愛着があり、思い出もたくさん詰まっている財布なので、
買い換えはせず、修理をしてもらうことにしました。

ヴィトン直営店なら大体どこでも受け付けてくれて、その場で見積もりもしてくれます。
修理期間は約3週間。できあがったら宅急便で送ってくれるので便利です。
わたしの財布は、糸を全部ほどいて縫い直し・はがれた接着剤の付け直し・ボタンの交換でした。
これで大体3万円くらい。

と、ここまでは3月上旬に「いつかのブログネタに・・」として書いておいたものです。
どうして3カ月後にこれをアップしているかと言うと、想像以上に財布がくたびれており、
追加修理に時間が掛かったためです。6月上旬、ようやく帰ってきました。


おかえり!


期間中はZARAのポーチにもなる大きな長財布を使用していました。
これが大容量でなんでも入って便利な上、中身を入れ替えるのも面倒くさいため、
わたしが愛したヴィトンの財布は、リビングに貯め置かれたチラシの上で転がったまま。


十数年の愛着も、たった数ヶ月離れただけでこんなにも簡単に薄れるんですね。


ごめんよ。

まきまき(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)
2017年06月12日 22時32分55秒

足裏負傷 その2

スタッフK'さんが足裏を負傷した、ちょうどその頃。

(▼前回のK'さん、足裏負傷日記
http://mican.kiilife.jp/kl/blog/staff/?diary_id=272161 )

実はわたしも足裏のど真ん中を負傷していました。

きっかけは「うおの目」。

生まれて初めてできた「うおの目」を取り去るため、
ドラッグストアで薬と患部がぴったり密着するA社のシールタイプを購入しました。
ところが、1週間経っても取れる気配がなくて・・・B社のシールタイプに切り替えてみました。

使用して3日目。
足裏に今までにない痛みが(> <)

ん〜?と思いながら、
剥がそうとすると、めっちゃ痛い!

痛すぎて、シールがめくれません。

でもめくらないと・・と涙目でぺろ〜んとめくると、
足裏の皮も一緒にぺろ〜んとめくれてしまいました。
ひりひりするし、痛いし、血はでるし。

最悪です。

しばらく歩くのもつらかったけれど、
皮と一緒にうおの目も取れたから良かったぁ。

というのが少し前の話。

そしてここ数日、また足裏に違和感。。
そう、あんな痛い思いをして消滅したと思った「うおの目」がどうやら再発したようです。。


恐怖!!

まきまき(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)
2017年05月31日 17時07分23秒

おそば


最近、冷たいそばを食べる機会が続きました。
「今日は暑いなあ・・」という日が増えてきたからでしょうか?


1.リバーサイドカフェ四季さんの「茶そば」
そばは京都の宇治茶を練り込んでいるそうで、上品な風味。
喉ごしは滑らかで、通常のそばよりもつるつるっ♪としていました。
上にかかったとろろを絡めて食べると、また最高においしかった!


2.つぐみ食堂さんの「龍神そば」
龍神で作られたそばを使っているそうです。
しかも1日10食限定!早いもん勝ちですね。
そば本来の味がガツンとくるタイプでした!
龍神しいたけの天ぷらとかき揚げ付きもあるようです。


それから、つぐみ食堂さんですごく気になるカレーを見つけました。
たぶん、ツーリングする人向けなのかな?

まきまき(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)
2017年05月20日 18時55分13秒

川久のお風呂はすごかった。


昨年、お風呂のリニューアルをした川久さん。
ずっと気になっていたので、行ってきました!

日帰り入浴は¥2,000
☆今はホームページリニューアルキャンペーンで¥1,300

ちょっと値段設定は高めですが・・すごかった(> <)!


まず驚いたが、シャワー。
ガラス張りの個室が新たに設置されていました。
なかは化粧台のようになっていてイスに座った状態で髪や体が洗えます。
(これ、めっちゃ楽。うちのお風呂もこんなだったらいいなぁ。)


お風呂エリアもすごかった。

まず、暖炉。
そして、それを囲むように籐のチェアが置かれており、

「あ、来るとこ間違った」

と一瞬、思考停止するくらいの非日常感。

壁にはおしゃれな壺が並んでいて、
まるでセレブの邸宅にあるリビングのようです。

半屋内の露天風呂もあり、
ここにはベッドタイプのチェアが置かれています。

こんなおしゃれチェアに素っ裸で寝転がってもいいのか。

今までの人生でそういう経験をしたことがなかったので、
ドキドキしながら、ごろん。してきました。

バスタオル、フェイスタオルは貸してくれるし、とりあえず一式そろっているので、
ボディタオルと着替えだけもってけばOKです!

まきまき(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)
2017年05月09日 21時26分34秒

北海道、馬と橋の旅


4月下旬のGWに入るちょっと前。
北海道の十勝・帯広方面に行ってきました。

観光シーズン前の北海道はLCCもレンタカーもホテルもリーズナブル。
存分に楽しめました!

『目的は3つ』
・ばんえい競馬に行く
・馬に乗って山を歩く(ネイチャーホースライディング)
・タウシュベツ橋梁を見に行く


まず1つめ。
「ばんえい競馬」はラオウの愛馬・黒王級の馬がソリを引くダイナミックな競馬です。
賭け方は通常の競馬と一緒なので、すんなり楽しむことができました。

記念購入した冬用蹄鉄もビッグサイズ。
「幸運のお守り」といわれているそうなので、このサイズだと強運になれる?かもしれません。


2つめの目的「ネイチャーホースライディング」は乗りたい馬を自分でつかまえてハミをつけ、鞍を調整して山に入るという、ほかでは中々体験できないものでした。

動物とふれあうことは好きなので、すごく楽しかった!

3つめの目的地「タウシュベツ橋梁」は、上士幌町の糠平湖にあります。
湖は水位がよく変わるため、橋は完全に沈んだり、姿を現したりを繰り返しているそう。
わたしが行った時期は湖底を歩くことができました。

文化財などの保護対象ではないため修繕される予定もなく、
この先朽ちて崩壊する日を待つしかないそうです。

余談ですが、ガルパン劇場版にも出てくるので聖地巡礼スポットにもなっています。

ぬかるんだ湖底にはいろんな動物の足跡が残っていました。
こんな大きなヒグマの足跡も。



ジャパリパークみたい!

まきまき(SNSみかんニックネーム)|コメント(SNSみかん)


・旅行のしおり作成・共有 行程さん
(2017年08月21日 13時02分25秒)
・夜のたまごサンド
(2017年08月19日 19時17分11秒)
・花火
(2017年08月18日 14時45分43秒)
・ICE BOX
(2017年08月17日 17時34分01秒)
・お盆はお墓参りと川遊び vol.2
(2017年08月16日 17時26分32秒)
・お盆はお墓参りと川遊び
(2017年08月14日 12時15分23秒)
・Switchが我が家にやってきた
(2017年08月12日 17時16分39秒)
・奈良&名古屋が近くなります
(2017年08月11日 17時07分45秒)
・アイス枕
(2017年08月10日 16時12分49秒)
・まだまだ夏休み
(2017年08月09日 15時08分27秒)
・お気に入りの場所
(2017年08月08日 18時43分45秒)
・実写
(2017年08月07日 14時18分44秒)
・腹筋ローラー
(2017年08月05日 15時39分07秒)
・好きなんですわ。
(2017年08月04日 17時14分19秒)
・台風「ノルー」
(2017年08月03日 16時39分48秒)
・田辺で観る吉本
(2017年08月02日 18時00分36秒)
・アウトドアチェア
(2017年08月01日 16時16分42秒)
・雲丹テロ。
(2017年07月31日 17時59分17秒)
・初めての水泳大会
(2017年07月29日 10時36分26秒)
・復活のルルーシュ
(2017年07月28日 17時42分30秒)