2018年06月20日 09時50分16秒

奇跡

ワールドカップサッカー日本代表の初戦、我が家では、試合開始が、ちょうど娘が寝る時間。
妻がお風呂に入っている間、娘にはちょっと申し訳ないのだが、購入したばかりの本の読み聞かせを中断して、見せてもらうことにした。

テレビをつけて間もなく、すぐにチャンスが訪れ、得点したではないか。
私の状況において、5分しか許されないライブ観戦、この瞬間が見られるとは本当に奇跡である。
しかも、相手選手はレッドカード、一発退場で1人少ない。これほど、続きが見たい試合はないと思いながらも、妻がお風呂を出る時間になったので、妻にばれないように、読み聞かせを再開。

私が、試合の続きを見るためには、娘を早く寝かしつけることなのだが、それより大きなハードルは、私が先に寝ないことである。
読み聞かせをしていると、とんでもない睡魔に襲われる私にとって、本当に厳しい戦いである。

そんな中、何故か、妻が現れた。
私に、洗濯物をしろとの指令ではあるが、それは、サッカーを見ても良いという意味でもあった。
妻の目にも涙(鬼の目にも涙とは、意味は全く違う。優しい妻という意味。)
家庭の事情から、ライブで見ることは諦めていた私にとって、日本代表が、優勝するほどの奇跡である。

私は、すぐに部屋干ししている洗濯物をカゴに入れて、リビングに行こうとしたその時、妻の声が聞こえてきた。
妻に呼ばれると、99%良いことはないので、聞こえないふりをしたら、すぐに、少し大きな声で、呼んできた。
嫌な予感しかないので、もう一度、聞こえないふりをした。
あまり大した用事でない場合、諦める場合もあるので、その奇跡が起こるとを信じたのだが、間もなく、聞こえなかったというのは通用しない声の大きさで呼んできた。仕方なく、返事をし、妻のところに行くと、娘が私と一緒に寝ると泣いていたのだ。
いつも、私でなくても良いのに、今日に限って何故。

結局、一緒に寝ることになったのだが、リズムを崩した娘は、全く寝なかった。
当然、私は寝てしまい、気がつくと夜中の1時半になっていた。
スマホで結果をチェックして、やはり面白い試合だったのだと思いながら、洗濯物を干し、たたんだ。

奇跡が起きても、最後が重要である。
私の人生は、おそらくこんなものなんだろう。

かみなか(SNSみかんニックネーム)


みかん(みんなのかわらばん)


・わたしのGWは、やっぱりここ。
(2019年04月30日 14時48分07秒)
・GW!!
(2019年04月27日 09時57分23秒)
・紙面と写真で振り返る平成展
(2019年04月25日 10時41分30秒)
・慣れるのか?
(2019年04月24日 17時50分08秒)
・ブラックフォーマルを買う
(2019年04月23日 17時23分33秒)
・コントローラー買い換え
(2019年04月22日 15時31分19秒)
・斜めからでもOK
(2019年04月20日 16時04分23秒)
・田辺商工フェア
(2019年04月19日 17時27分08秒)
・ある日のランチ そのA
(2019年04月18日 14時40分21秒)
・本田さんが強すぎる
(2019年04月17日 18時30分05秒)
・弾丸ツアー
(2019年04月16日 17時07分46秒)
・ピッカピッカの一年生。
(2019年04月13日 17時44分42秒)
・Amazonプライム値上げ
(2019年04月12日 16時14分18秒)
・入学式でした。
(2019年04月11日 16時50分37秒)
・和歌山下道ツアー
(2019年04月10日 15時24分19秒)
・空気を読めー
(2019年04月09日 14時01分57秒)
・ある日のランチ
(2019年04月08日 19時30分03秒)
・紀南エリアランチ図鑑
(2019年04月06日 12時00分27秒)
・プロジェクター
(2019年04月05日 15時54分33秒)
・はじめてのカット
(2019年04月04日 17時50分22秒)